🌷

ライブのこと と ひとりごと

供給

f:id:sysyui:20170216011418j:plain 

 

セブチカフェにいってきたのです!💎🌟

 

写真はローストビーフ丼!普通においしかった〜 そしてドリンクはもちろんのことウジさんですYO ブルーピーチソーダ、、?だっけ? 中にフルーツも入ってておいしかった👌🌟

 

 

ついでにSEVENTEEN ミュージアム(2回目) 訪問してきて友達とわーきゃーしながら写真みて わーきゃーしながらコラボプリクラとってきました 👼 

 

プリクラ、とてつもなく狭い!笑 横に映るメンバーとの遠近感を揃えられなくて自分がめちゃでかく写るのでまじしんどい 顔小さいうじやと並ぶのまじしんどい

 

他のメンバーはハート一緒に作ったりするのにウジさんだけこっち指さしてるだけたがらどう対応すればいいかわからなくてレベルが高いよ?? 指さし返したらただのゲッツしてる顔でかい女になってしんどさMAXだった👼👼👼

 

友達と2人でメンバー全員と写るのも撮ったんですけど、メンバー小さすぎて 自分ら進撃の巨人状態でウケる

 

ミュージアム内のメンバー集合写真との撮影するも合ってなさすぎてほんとシュールwww

 

にしてもミュージアム内の写真パネルのチョイスは素晴らしいよ〜 ほんとかっこええ〜し、かわいい〜しいい写真だ、、美しいよ、、、特にウジさんがみんなにちょいちょいされてるの最高にいい写真だーー!みんなウジさん好きすぎかよ〜〜愛され鬼PDに見て取れる信頼関係〜〜

 

f:id:sysyui:20170216011551j:plain 

 

まあまた何度でもみれるので、、、たくさん行こうと思います💎グッズもイルコン前に買おうと思う💎 

 

 

そしてとうとう 神戸で初日〜レポがしがし読んで予習に勤しむに尽きる ムービングステージ、、、大掛かりなステージほんと興奮するんで、、最高だね、、、よく見えればよいな〜

 

こんな規模がでかいツアー、ライブに参加するのは本当に、、本当に、、初めてといっても過言ではないので ひたすらに興奮する この前見たライブのキャパ250とかやぞ!そっから何万人のキャパのところいくとか無理かよ、、、体と精神が追いつかねえ、、、でもはちゃめちゃに楽しみ( i _ i )

 

 

 

セブチさんはアイドルだけど、ほぼアーティスト的な制作の仕方をしてて、信じられねえ、、あのひとたち自分たちでゴリゴリのK-POP作って他のグループと肩並べてるわけでしょ、、そこのギャップというか、そこにハッとするよね、、やばいこの人たちそういえばセルフプロデュースじゃん、、なのにあんなにアイドルしてるからその才能の多彩さに困惑しますわ、、、

 

新しいものはいつだってワクワクするな〜 ツアーってほんとにワクワクするよね〜 バンドであれアイドルであれ、ほんとにライブって楽しいねーー!

 

 

無事にツアーが終わりますように、、、👼🌟

 

 

 

2016/10/11 Galileo Galilei

f:id:sysyui:20170225001418j:image

 

 2016/10/11 Galileo Galilei LAST LIVE

車輪の軸 @ 日本武道館
本当に本当に 心の底からだいすきでした 。


誰になんと言われようとわたしの青春だった 絶対に 絶対に 青春らしいことしてなかった高校時代だけど 地味で長い通学路もぼろいローカル線もガリレオを聞きながら 毎日通った それまでバンドを聞いてなかった私が初めてちゃんときいたバンドかもしれない


青さにキュンとしたり切なさに悲しくなったり 当時聞きながら考えたこと思ったこと、今でも思い出せる
何度もきいて何度もくちずさんできたバンドが活動をやめるというのは 人生で初めてで 武道館という場所も初めてで うれしいけど 寂しいし どういう心持ちで行ったらいいかわからなかった


大好きだったとはいえ、ライブを見たのは手で数える程度 たくさん見てきた訳では無いけど 曲に対する思い入れはとても強いと思う
正直、見ている最中はわりと楽しく聞けてた。たまに涙も出たけど 純粋に好きな曲が聞けたのがうれしかった ただ、どんどん終わりに近づいていくにつれて 本当に終わってしまうのか、こんなにいいバンドなのに本当に終わってしまうのか、とひたすらに悲しくて寂しくなってきて 終演後、画面を通じてバイバイと言われたときには 全然受け入れられなくて一番涙が出た

 

なにより わたしの青春がつまっているガリレオの音楽が、なくならないとはいえ、止まってしまうということは、わたしの青春も完全に過去のものになってしまうような気がして、ひたすらに切ないなと思ってしまった〜
しかし当の本人たちは極めてラフで(笑)いつも通りのゆるい雰囲気で いい演奏をしていて 置いてかれたくない、、、もっと前向きになりたい、、、


とにかくざき兄の声が本当に良くて 昔の青い声もいいけど 今のガリレオのいい雰囲気を作っているのは紛れもなくあの声だろうな


なんだか思い出したくもないので(いい意味で) あんまり具体的な感想を書きたくないのですが、星を落とすという曲がガリレオの中で一番と言っても過言ではないほど好きでして、それを最後に聞けたのが本当に嬉しかったし 星を落とす のときの星空みたいな照明が脳裏に焼き付いて離れない!


僕には聞こえるんだ 素晴らしき音楽と涙の落ちる音


ここの歌詞、あの空間そのものだなって思った
活動休止が発表されたときそこそこにびっくりしたけれど かといってそこまで悲しくなることはなかった


今日終わってから、想像以上にガリレオが終わることに対してショックを感じている自分に少し驚いてる ざき兄も同じようなこと言ってたね、笑 やっぱり目の前であれだけ思い出深い曲やられたらそりゃそうだよね、笑


今まで抱えたことのない感情でどう処理をすればいいか正直わからず ひとりで帰りながらとても困った 帰ってきてからも なにも聞きたくない見たくない 別につぶやきたいわけでもない かといってそのままにしておくにはちょっとつらいし、じゃあこの感情どうすればいい?と悶々としていた とりあえずタンブラーでも書いてみるかと思ったけど こんなに自分の感情しか書いてなくて大丈夫なのだろうか、、笑


ライブのことはおいおいまた書きたいなと思う 最近ライブの感想の書き方がわからなくなってきたので 上手く書ける気がしないけれど、、、
ざき兄が「最後に会いに来てくれてありがとう」とMCで言っていたのだけれど 本当に最後に会いに行けてよかったなあ、と こんなに虚無感抱えるとは思っていなかったけど、笑


またね、っていってたし たぶんきっとまた3人の演奏聞けるのを楽しみに待っているしかないね!


あとは好きなバンドが今もちゃんと進んでいてくれることの素晴らしさというか、ありがたさを改めて感じました 曲そのものは残り続けるとは言えども、例えある曲が全然ライブで演奏されなくても、その曲を作ったバンドが今も活動していてくれることの安心感って絶大だなって思いました


ひさびさにメンがへらりそう! とはいえ、うれしかった!武道館でガリレオを見れたこと おめでとう! そして本当に本当にありがとうございました。

 

2016/08/03 走り書き

 

大切な曲ばかりだった

 

行けたことに本当に感謝しています わたしなんかがいっていいのかとおもったけど……甘えてしまいました 本当にありがとうございます とってもたのしかった〜


さよなら、メルツ どうやら 待合室 時計台 で自分でもびっくりするくらい涙でてきて どうしようかと思った 嗚咽レベルだった、、、(笑)


 

望郷とセルフタイトル(メルツひたすら歌詞が……)は長野の思い出しかないからつい…とはいえ あの場所とかこのタイミングとか そういうのもあったのかもしれない

 

当たり前にいけてるわけではないし これにいったからどうとか絶対にないし 逆にこれにいってなかったら どうかっていうと正直 そんなに変わらないと思うけど、、、笑 あ〜わたしすっごいシネマに頼ってるんだな〜〜ずっとずっと支えられてきたんだな〜と思った日でした

 

 

2016/07/24 cinema staff

2016/07/24 cinema staff / climb the mind

f:id:sysyui:20170225002211j:image

 

この日のライブと このライブを見ていた時の感情は絶対に忘れたくないな〜 と思った そんなライブでした

 

正直 私は 人を羨ましいとは思う事はあるけど その人になりたい と思う事は実際あんまりない うーん
なりたいという感情も湧く けど実際は自分のままで 「ああいう人になれたらな〜」と思う
でも そんなの みんな一緒ですかね

 

さてさて シネマを好きになって初めてライブに足を運んだときはSEの曲名もそのバンド名も 知るわけもなく けれど何回かライブを見るうち SEで流れるだけで覚えてしまうものですよね
最初は なんだこのベース、リードギターかよ って思いました クライムはベースが秀逸だと思います
あ、でも 最初にベースに目が行くだけで 結局 全部秀逸なんですけどね

 

シネマのこと知っていくうちに、このSEが climb the mind というバンドの 萌える傘の下で という曲であることがわかり ほぼ毎年名古屋でツーマンをしてるということを知り シネマが尊敬しているバンドであることを知り そんな貴重なツーマンを見たいと感じ 昨日に至りました


ツアーで最後に演ってた overground 始まり けど実際は その前のundergroundから始まっていた……
なーんていうこところが 好きです


シネマとクライムはそれこそ オーバーグラウンド とアンダーグラウンドの典型的な例だと思っていて 
けれど オーバーグラウンドはアンダーグラウンドがあってこそのものだと思う

たまにこうやってアンダーグラウンドな場所に戻ってくるところも シネマの律儀なところだと思います 信頼しかない 
しかもオーバーグラウンドで戦っている今の自分たちに自信を持っていることが頼もしい

 


奇跡は 何度聴いても同じことしか言えない 苦しいです でも聴けて嬉しいから笑顔
。

奇跡は起きない というフレーズがクライムの曲にあった事を ライブ中に初めて知りました 鳥肌たった。
奇跡、起きないよね ってちょっとがっかりするのやめたい
。

みしまさんのコーラスワークが最高 奇跡という曲がこの世に生まれてくれたことに日々感謝みたいなレベル みしまそうへいさん本当にありがとう


この日のdramaは本当にdramaだった
起死回生の合図ってあくまで合図で 起死回生するのは自分ということにやっと気付かされた
間奏のつじさんのエモはたるや 大サビ前のハモリは救い 青が良く似合う曲です


久しぶりの曲やります という三島さんから
明晰夢

この曲というか セルフタイトルの曲全部そうなんですけど 異次元に飛ばされる感覚 ファンタジー
ここは理想の国 足跡も形もない 
改めていい曲だな〜 と思えた 聞けてよかった


さよなら、メルツ 
本当に大好きな曲です イントロから
そして圧倒的に複雑なのにクドくない最高なくのさんドラム ひっかかりが逆に気持ちいい Aメロがすき 昨日は真ん中の位置から全体的に見渡せる場所で見ることができたので くのさんの叩いている姿を見れて満足でした 
この曲 歌詞がかなり暗い つらい のに明るい曲調だからなおさら切ない また会えるといいね


KARAKURI in the skywalkers
この日みたいな入り方がとっても好き 繋ぎからギターのワンフレーズだけ弾いて カラクリだ!って息をのむ瞬間が好きです そこから切り返すように怒涛のイントロが始まって そこで跳ねてるみしまさんを見ると 胸があつくなる。
この青さがとんでもなく好き


そこままなだれ込むように 優しくしないで みしまさんのシャウト、忘れられない。


tou これを聞くと安心する 。シネマの曲には振り幅があるけれど、この曲はシネマのど真ん中、中央値、スタンダード、、、は言い過ぎ?
シーンを選ばない だけどめちゃくちゃ芯のある曲で いい曲だな〜って改めてよく思う 純粋に応援したくなる曲


そして君になりたい 今まで聞いてきたこの曲の中で1番 色々な意味で一番だった
この日いいださんが調子悪いっていう印象は、わたしは正直受けてなかった ただこの辺のライブでよくあったように 歌いづらそうにしてるな〜 とは思う場面はちょくちょくあったように思えた
うまく歌えなくてごめんね と謝った という話を見た時に なんで?って純粋に思って とはいえ 本当に調子が悪かったのかもしれないし私の耳がとち狂ってたのかもしれない そもそも 私の知るところではないかもしれない こんなところで言っても全然届かないけど それでも歌ってくれて本当にありがとうございます 届けようとしてくれた気持ちは本当に伝わっていたし とんでもなく胸に刺さりました。応援しています。


君になりたいのとき 語るというか叫ぶように歌っていた こんなに曲の最中に直接的に感情を表すのを見たことがなかったので 驚いたと同時に 尊敬だとかそれに伴う嫉妬だとか とにかく彼ら、特にいいださんの感情とか熱量とかすごく伝わってきて ヒリヒリしてたまらなかった 
フロアに歌わせようとしたりして そのときは思わず声を張り上げたよね 君になりたいって 
今こうやって思い返してみて思ったけど たぶんこの曲ずっといいださんのこと見てたんだろうな ほかの景色が全然思い出せない 目が離せなかった


いつも思う 君になりたい を歌っている時のシネマは、君になりたいを出した当時のシネマに戻ってる


このあとクライム見てたけど なーんだか呆然としてしまって 勝手に超つらくなって 早くこっから出たいとかまで思って それにしたってクライムが本当によかったし クライムが歌う萌える傘を聞いてる感覚はなんとも不思議だった


みしまさんがSE変えるって言った時 最初はそっか〜 と思っただけだったけど その理由が「盛り上がらないから」って聞いて「それは却下 正当な理由ではない 」ってめちゃくちゃ思ったからね💢💢

ただの個人的な思いだけど……
SEに盛り上がりを求める必要性を感じないし (だって盛り上がらせるのはバンドの仕事でしょ!笑) それになよりなにより あのSEが流れる瞬間、場の雰囲気がピリッと変わるのが大好きだったんだよーーーーー 本当に合ってると思うんだけどなーーー とりあえず延期になったし 次もクライムですし もしかしたら変えていい方向にいくかもしれないし!それもまた楽しみです


福岡ぶりにあっけにとられたライブだった
まだまだわたしの知らないシネマがいるんだなと思いました 当たり前かもですが、毎回毎回色んな感情になる すごいことですね 
ライブを見ながら 結局シネマに帰ってくるんだな〜と思った いや、どっかにいくとか全然ないけど(笑)


家に着いた時 現実味がなさすぎて本当に名古屋にいたのか不安なりました(笑)
曲のことしか書けない体になってしまいました
また見たいツーマン またやって欲しい ありがとうございました!

 

2016/07/19 cinema staff


ファイナルぶりのシネマ!


竹下始まりなのがまずカオスだったし 久しぶりだったね blueprint


奇跡

あんなにイントロだけでうれしくて切なくて 苦しくなる曲は他にない
いい曲とか 気安く言いたくない 言うけど どう表現していいのかわからない 泣くわけじゃないし 飛び跳ねるような曲でもないし どちらかというとつらい


いたちごっこ

ああいう感じの久しぶりに聞きましたね やっぱりバチバチなの合うので
ちょいちょいやってほしいです Sっ気全開 いいですね


エイプリルフール

これが残ったのね〜!相変わらずいい曲 ツアー後に聞くのは少しこそばゆい感じ それでいいのに〜 のいいださんが本当にいいです 最後のキレイに伸びる声も


君になりたい

ホールぶりにきいたのかな
青かったどこまで青かったし あの曲をやってるときの彼らは たぶんこれを作った時の彼らに戻るんだと思う みしまさんのベースソロもひさしぶりきけてうれしかった 
飯田さんチューニングずれてた なおそうとしてたけど 間に合わず


白い砂漠のマーチ!ってみしまさんがいったのは聞こえた つなぎの感じまだつかめない、、むずかしい、、笑

でもバーンとはじまったあとのギターの広がりとドラムの刻みが最高も最高 何度聴いてもすきです 
ぼくたちは透けていく この曲の何が好きって歌詞ですよ 歌詞 この曲の世界に入りたい なんか泣きそう みしまそうへいさん あなた天才だと思いますよ


からの世紀の発見は ひたすらにうれしいとか言いようがない 最高ーーーーーー最高ーーーーーー何度でも言うよ 最高ーーーーーーーーーー 疾走感 ドラムのドコドコ感(くのさんのドラム好きすぎて無理 全信頼をおける 世界で1番安心して聴けるドラム) 突き抜けるサビ それって食えるの????? 今から迎えに行くから待ってて どこに飛べば君に会える? 
ツアーで何回か聞いたのに 体がバッて熱くなるくらいにうれしい

 


想像力が必要なんです!って言ってるのは聞こえた 好きだね想像力 わかる 好きです
曲が全て過ぎて言うことねぇ


まさかこれが最後とは………混ざっていけ系の曲だと思っていた 最初ギターとかあんまり揃わなくてごちゃごちゃしてた(感じに聞こえた)けど 名曲すぎ……しんどい……
しんどい………希望の残骸にすらなれない とりあえず希望をもつことから始めたい

 


以上 本日のしねますたっふの簡単な感想でした!レポも何も無いけど なんの工夫もせず ただ今の気持ちを書きたくて書いただけの文章 無味無臭です 言葉に上手く表せたら ライブの意味無いよね だよね シネマはほんとにかっこいいです

 

最近の私が見るシネマと同世代くらいのバンドみてもシネマレベルのかっこよさ≒うまさのバンドがなかなかいない (先輩バンドはだいたいみんなかっこい!)シネマの演奏に耳が慣れると 他が 若干 ん?ってなってしまうの 最近の悩み

 

なんにせよ、何をどう考えてもcinema staff好きです それ以上でもそれ以下でもない 
ツアー終わってまた歩き始めて ライブしてくれてありがとうという気持ち わたしは楽しかった あなたは?同意や共感を求めるつもりじゃないけど みんなが楽しく見れたらいいな〜 と思うわけです
また明日も見れるなんて 幸せなことだ かみしめるぞーーーーー

 

2015/12/02 cinema staff WAYPOINT 2015

 

cinema staff、キャリア初のホールワンマン @豊島公会堂

岐阜の、あの奇跡みたいなライブの日に発表されたこのライブ。あのときうれしすぎて涙出て、、、今思うと懐かしいくらいには時間が経ったね。


チケット SOLD OUT  おめでとう!だよね。ホールのシネマはみんな見たいよね。

 

今はただただ あの場所に立ち会えてよかったな〜って思うばかり。 私がシネマのライブに初めていったのなんて二年前だし、 知ったのも望郷からで 。その前の彼らなんて1mmも知らない。でもどうやら 私は彼らの「中間地点」にいるらしい 。出会いですね〜 出会えてよかった。とても嬉しい。

 

会場に入ってみたら こじんまりとしたホールだった。綺麗とはいえないけど落ち着いた レトロな感じの会場。ステージの上淵に小さい幕がある(あれなんていうんですかね!!) ところが学校の体育館のステージみたいで 。豊島公会堂の雰囲気も、振り返ってみたらとてもいいところだったな〜 と思う。ここ、取り壊されてしまうみたいだし、いけてよかった。cinema staffにとても似合ってた。ここを選んだ理由、LOST IN TIMEが前にここでやってたのを見ていいなと思ったそうで。海北さん、、、いつもいつもありがとうございます(?)
正直 カランコロンで中野サンプラザにいっていて、そのときホールの壮大さに圧倒されたので そこまですごいー!ってなることはなかった(笑)

 

最初はVJから
ドキドキしながら幾何学な映像に見入る

….あれ まって 最初メンバーがどうやって入ってきたか全然覚えてない……!!
でもちょっ 三島さん近い 3列目とかいうけど事実上の2列目じゃん 近い えっ なんかうぃーのひと純白の天使じゃんしんどい。しかもくのさんまでよく見える。わっシャツだキメてきたな、、あ〜 幸せ 既に幸せだ。って思ったのは覚えてる。笑


ふわふわきらきらした音が聞こえて なに なに なにから始まるの あれでも待って 聞いたことあるこの音〜〜(ちなみに開演まで真ん中にマイクが置いてあることにマジで気づいてなかった!!!)
真ん中のマイクを見て全てを察しましたよね 。

 

前述した通り 望郷前の彼らは1mmも知らないので サルベージでシネマが苦しんでいた姿も見たことがない。でも彼らが苦しんでいた みしまさんが苦しんでいたってことは好きになってからいろんな所で見聞きして知った。昔のインタビューとか。
だから サルベージだってわかった時 「この人たちは乗り越えたんだな。」って思ったの同時に ひたすらに頼もしくて 愛しくなった。ちなみにライブでは初めて聞いたよ。受験期によく聞いていた 大好きな歌です。長野の夕日が思い出される。は〜 コーラスワークが美しいのなんのって!そして久しぶりに聞いた飯田さんの声が、ねえ。本当にだいすきですーーー

ディレイのかかったギターのイントロが聞こえてきてうそだ!!!何この流れ!本当ずるい!AIMAI!
音源がリリースされてから聞くのは初めてで、やっと自分のものになったような感覚。リリース前にも何度も聞いてきたけど、やっぱり音源として手に入れると印象が変わる。
「君が見えるぜ鮮明に!さ!」みしまさんがすっごく生き生きしてて いい顔して弾くもんだから バンド続けてきてくださってありがとうございます!!って気持ちになった。

 

そしたら もう今年何回聞いたからわからない あのリズム バックドロップが降りてきて 涙目。
一緒になって叫ぶ ワンツー!ワンツースリーフォー!も今年 何回叫んだだろうな〜(笑)

 

ニトロ、今でも鮮明に思い出せる 青と黄色の照明
辻さんがギターヒーローに見えた……
からの奇跡は相も変わらずだいすきです。みしまさんの最後の「奇跡はいらない」のコーラスには思いっきり揺さぶられたな〜、、今でも幻聴するくらいに感動した。個人的にここの2曲はシネマの爽やかさとか青さみたいなものが詰め込まれてる曲だと思ってる。欠かせないよねこの二つは。
どんな節目でもこの2曲って絶対にあるからすごいな〜

 

火傷もきいたのは初めてで、やっぱりセルフタイトルの聞く人の想像力をかきたてる 抽象的な楽曲がほんとに好きです。ちょっと難しい絵本、みたいな。なにいってるんだ。

 

世紀の発見、小さな食卓 。望郷からもしっかりと。そうそう。望郷の曲が豊島公会堂の雰囲気と1番良くあってるかな〜と思った。今日もやってくれるとは〜

 

そして実験室 この日のなかでは溶けない氷の次によかった曲。ホールじゃなかったらまだ聞けてなかったはず…間奏のギターが美しすぎて、さらにそのあとの「さあ、今から〜」の開けるところが照明も相まって鳥肌。


ホールが決まった時からファンがウズウズしていた、君になりたいのMV再現…飯田さんも丁度白シャツだし……合わせてきたのか???笑

 

静かな曲だけど 三島さんの衝動感がひしひしと伝わってくる。あの、曲に入る前のみしまさんのシャウト、 そして今は無き歌詞を歌う飯田さん。けして世には出さない、でも今も存在し続けてる歌詞 思わず聞こえてしまいそうで本当にドキドキした。知りたいけど 知りたくない。

 

アコギのターン!!!!
アンサング、とても久しぶりに聞いたけど、 いいださんの歌ってほんとに直接的だな〜 と。そういうところが魅力的なんだけど。そういえばいいださんの知り合いの方は元気になられたのかな、、。三島さんもちゃんとSBVを使ってくれて、最高。ありがとうな。バラードのリズム隊は最高なんだよ、、、もっとバンドセットでやってほしいな、、。
発端ではいいださんの声にうっとりせざるを得ない……ホールならでは響きがとてもよかった。

で!!いらないもの!!びっくりしたよーー!まさかのカップリング2曲ともやってくれるとは…… ファン感でリクエストしようと思ってたのに…笑
イントロがほんとに好きでしてね ほんとに好きなんですよね


salvage me
AIMAI VISION
theme of us
ニトロ
奇跡
火傷
世紀の発見
小さな食卓
実験室
君になりたい
unsung
発端
いらないもの
切り札
deadman
シャドウ
great escape
exp
KARAKURI in the skywalkers
YOUR SONG

[en]
望郷
溶けない氷

[en2]
GATE

 

※ iPhoneのメモに残されていた書きかけのホールワンマンの感想、途中で力尽きたんでしょうね、、(こういうのほんとに多い) とりあえず記念に(?)載せておきますね!

 

いうていらないものまで書いてるから後少しなんですけど、その後は、、行った方はお分かりのようにあまりにもエモと感情の洪水の連続だったので 文に起こすの骨が折れる。

しかもなんだかんだで一年ほど前のはなし、、YOUR SONGで裾握りしめながら歌う飯田さんの姿しか思い出せないです!!すいません!!

 

またホールやってほしいな〜 、いやまずは 野音ね!絶対だよ!抽選参加してね!!!